アーセナルサッカースクール 夏休みサッカーキャンプ 2017 |Arsenal Soccer School

お知らせ

セレクション 2017.04.07

遠征ツアー終了!


 

【4日目】

午前中は、トレーニングを行い午後からはアーセナルコミュニティーチームとの親善試合が行われました。

 

U-12は「結果にこだわらず、アーセナル流でのサッカーを楽しむ様に。」と、コーチからの指示の元に20分の試合を4本、一生懸命頑張りました。体格の差がかなり大きく、苦戦しましたが、相手選手とぶつかった時の対応が優しかったと、文化の違いを感じた生徒さんもいた様です。

相手チームの選手の保護者の方々も沢山観戦に訪れ、試合後には相手選手の家族とも一緒に写真を撮ったりと、和気あいあいとした試合になりました。

 

一方、U-17は30分の試合を3本行いました。最終的に、結果は9-2で負けてしまいましたが、最初の30分は大健闘しました。最後は急造チームの弱さと体格差体力差で惜しくも敗れましたが、大健闘でした。この悔しさをバネにして、今後に活かして欲しいと思います。

 

皆さん、精一杯力を出し尽くしクタクタになって、学校へ戻りました。

 

 

【5日目】

トレーニング最終日。各チームともに最後の練習は、ゲーム形式を取り大盛り上がりでした。

 

午後は、皆さん前日の親善試合からお疲れの様子でしたので、お休みしたい人はお休みをしたり、ピッチでの軽いアクティビティ、室内でのサッカーの試合解析動画を見たり生徒さんの体調によって調整、リラックスできるようにご案内させて頂きました。

【6日目】

この日は、親善試合の予定でしたが残念ながら相手チームの都合が悪くなってしまい、急遽リーグ2の試合を観戦に行くこととなりました。

 

リーグ2も、ホームグラウンドを持つプロチームの試合となりますので、翌日のアーセナル戦と比較し、イングランドのサッカーのレベルを実感して頂く良い機会になったかと思います。

 

ピッチと観客席との距離感や、地元のサポーターで満席の会場は、滅多に体感する事が出来ない環境ですので、生徒さんもそれぞれ学ぶことがあったようです。

 

【7日目】

待ちに待ったアーセナルの試合観戦!プレミアリーグのアーセナル対マンチェスターシティ戦を、アーセナルのホーム「エミレーツスタジアム」で観戦しました。

 

キックオフ前のエミレーツスタジアムの熱気を肌で感じました。また、先日スタジアムツアーで訪れた時とは違う6万人の観客を収容したエミレーツスタジアムに皆さん大興奮。結果は引き分けでしたが、ゴール裏の席でゴールを目撃する事が出来、興奮冷めやらぬうちに学校へ戻りました。

 

翌日は、いよいよ帰国。生徒さんは、そろそろ日本のご家族やお食事などが恋しくなってきた様子。少し名残惜しそうにしながらも、帰国するのが待ちきれない生徒さんでした。

 

【8日目】

最後のイギリスの食堂での朝食。「毎日同じだ」と言いながらも、「朝食は美味しい」との声も多く聞かれました。

 

学校にお別れをした後、ロンドン市内に向けてバスで出発!今回は、先日のテロもあり生徒さんの安全確保第一という事で、主に車窓からの見学となりました。日本人の観光ガイドさんに同乗頂き、ロンドンの街を案内しながら回りました。ロンドンの中心地からは少し離れたロンドン塔とタワーブリッジ周辺で30分程度一時下車し、記念撮影を行いました。

 

その後は、イングランドサッカーの聖地ウェンブリースタジアムへ。日本食が恋しい皆さんには、日本食のお弁当をお渡しし、お食事後はスタジアムツアーに御参加頂きました。

ツアーの後、沢山のお土産を購入し、空港に向かいました。チェックインが終了し、お荷物を預けたあと、一部スタッフは出国ゲート前でお別れさせて頂きました。あっという間の8日間でしたが、皆さんイギリスという国でサッカーのスキルだけではなく、異なる文化なども沢山感じてご帰国頂けたかと思います。

皆様のこれからのご活躍をお祈りしております。

 

また、スタッフ、講師、コーチ一同、皆さんと夏にお会いできるのを楽しみにしています!