アーセナルサッカースクール 夏休みサッカーキャンプ 2017 |Arsenal Soccer School

お知らせ

セレクション 2017.03.30

イギリス遠征ツアー出発しました!


セレクション遠征ツアー、イギリスへ出発!!

昨夏に行われた日本のキャンプでセレクションに選ばれた生徒さんたちが、9日間のイギリス遠征ツアーに出発しました!現地では、サッカーのトレーニングはもちろん、英語のレッスンや同世代のアーセナルコミュニティーチームとの親善試合や、プレミアリーグの観戦を行います。

 

最新の情報はFacebookページでご紹介しておりますので、是非そちらもご覧ください。

 

【1日目】

無事にロンドンヒースロー空港に全員到着し、バスで約30分程度の距離にある学校に向かいました。

 

まずは、お部屋をご案内し貴重品をお預かりしました。そして、イギリスについて最初のお食事タイム。「イギリスの料理ってやっぱり美味しくないんですか?」と心配そうな生徒さんもいましたが、皆さんお腹が空いていたのか食欲旺盛で「思ってたよりうまい!」という声も聞かれました。

 

お食事の後は、簡単に翌日の流れや学校の設備の紹介や避難訓練を行い、就寝タイムとなりました。

 

【2日目】

サッカーのトレーニング1日目。時差ボケか、早朝から目が覚めていた生徒さんも多くいらっしゃった様です。朝ご飯は、お代わりをする生徒さんも多く「イギリス料理」も名誉挽回しているようです。

 

学校には、生徒さんたちの他にもスペインやロシア、イタリアなどから同じ敷地内に滞在している同世代のグループが何組かあり、寮への移動中や共用の食堂で会うこともあります。他の国の生徒さんも、日本から来ている生徒さんに興味がある用で積極的に話しかけてくれています。日本からの生徒さんたちも、臆することなく堂々と対応しています。

 

午後からサッカーのトレーニングでしたので、午前中の英語のレッスンの時点で「早くサッカーしたいな~」と皆さん待ちきれないご様子でした。英語のレッスンでは、チーム別に2グループに分かれ授業を行いました。U-12のチームは夏のキャンプでも学んだ英語の歌を復習したり、お互いに質問をしあったり、サッカーに関する単語を子供向けの本を使って学んだりしました。

 

休憩時間中も、他の国の生徒さんと積極的にコミュニケーションをとっていました。

快晴の空の元、校内にある天然芝のグラウンドでサッカーのトレーニングを行いました。夏のキャンプでも教えてくれていたドリューコーチともう一人新しいコーチK(ニックネーム)が各チームについてトレーニングしました。

 

トレーニングの後は、シャワー・お着換えをして夕食を取りました。皆さん、まだ時差ボケと興奮からお疲れの様でしたので、簡単なサッカーの解説ビデオを鑑賞し、就寝となりました。

 

 

【3日目】

アーセナルの公式練習施設「HUB」にて練習。通勤時間と重なるため、渋滞に巻き込まれて遅刻しないよう早めの出発でしたが、皆さん時間通りに集合し出発することが出来ました。

 

「HUB」でチーム別の練習を行った後は、すぐお隣のエミレーツスタジアムを見学しました。普段選手が使用しているシャワールームや、VIP席、会見会場、そして目の前に広がるピッチに大感動&興奮しっぱなしの生徒さんたちでした。皆さん沢山写真を撮って、お土産も購入して学校へ戻りました。

 

学校に戻った後は、英語のレッスン。最後に記者会見を行い、英語で質疑応答の練習をしました。

小休憩を挟み、夕食の後はサッカーの試合の動画を鑑賞し話し合いを行い早めの就寝です。皆さん、イギリスに到着し数日が経ち、学校での暮らしもだいぶ慣れてきた様子です。(これは、イギリスに来て一番美味しかった、良かったなどど比べる対象物も増えてきています)そんな時こそ、忘れ物や怪我など無いように一層注意し、生徒さんへの声掛けを行わせて頂きます。引き続き宜しくお願い致します。